毎月無料で旅行しながら不労所得を手に入れる方法
毎月無料で旅行しながら不労所得を手に入れる方法
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ヤロスラヴル市街の歴史地区|世界遺産

世界遺産

ヤロスラヴル市街の歴史地区|世界遺産
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
ヤロスラヴル市街の歴史地区

出典 http://

ヤロスラヴル市街の歴史地区

・世界遺産名(和文):ヤロスラヴル市街の歴史地区
・世界遺産名(英語):Historical Centre of the City of Yaroslavl
・国名:ロシア(Russian Federation)
・遺産種別:世界文化遺産
・登録年: 2005年

※「ヤロスラヴル」は、「ヤロスラヴリ」や「ヤロスラーヴリ」と表記されることもあります。

世界文化遺産「ヤロスラヴル市街の歴史地区」がある、ヤロスラヴル(Yaroslavl)は、ロシア連邦、ヤロスラヴル州の州都で、全長3690kmのロシアの母なる川「ヴォルガ川」沿いに位置し、工業が盛んなことで知られています。また、交通の要所として発展し、ヴォルガ川を利用した水運・商業で当時のオスマントルコやペルシャ、インドとの交易拠点として発展し、17世紀にはロシア第二の都市にまで成長します。

また、同じ17世紀にポーランド軍の支配下になったモスクワに代わって事実上の首都としての役割を果たしていたこともある街です。

その後、1917年のロシア革命が起こって成立した社会主義政権下では、屈指の工業都市としてさらに発展を遂げていきました。

世界遺産「ヤロスラヴル市街の歴史地区」は2005年に登録され、主な見どころには以下のものがあります。

・スパソ・プレオブラジェンスキー修道院(救世主顕栄聖堂、Spaso-Preobrazhenskiy monastïr)
・スパソ・プレオブラジェンスキー聖堂
・預言者イリヤ聖堂(イリヤ・プロローク聖堂、Tserkov' Il'i Proroka)
・バガヤヴェリェーニヤ教会

この他にも、17世紀に建造された教会が多く残っていて、いずれの建造物も美しい外観に加えて内装が素晴らしいことで知られています。

※「ヤロスラヴル市街の歴史地区」周辺の地図は、下にあります。

ヤロスラヴル市街の歴史地区
モスクワの北東約250㎞、ヴォルガ川とコトロスリ川の合流点に位置する歴史的としヤロスラヴルは、11世紀以降、商業の中心地として発展。17世紀に建立された多くの教会で知られる。また、エカテリーナ2世による1763年の都市の改革令に従って、主な歴史的建造物を維持しつつ新古典様式に刷新した都市である。ヴォルガ川上流域における最古の修道院のひとつで、12世紀後期に異教寺院の遺跡の上に建設され、後に復元されたスパッスキ修道院も16世紀の建築要素を保っている。
source: NFUAJ

Historical Centre of the City of Yaroslavl
Situated at the confluence of the Volga and Kotorosl Rivers some 250 km north-east of Moscow, the historic city of Yaroslavl developed into a major commercial centre from the 11th century. It is renowned for its numerous 17th-century churches and is an outstanding example of the urban planning reform Empress Catherine the Great ordered for the whole of Russia in 1763. While keeping some of its significant historic structures, the town was renovated in the neoclassical style on a radial urban master plan. It has also kept elements from the 16th century in the Spassky Monastery, one of the oldest in the Upper Volga region, built on the site of a pagan temple in the late 12th century but reconstructed over time.

雅罗斯拉夫尔城的历史中心
雅罗斯拉夫尔城位于伏尔加河与科特罗斯河交汇处,离莫斯科东北部约250公里,在11世纪发展成为一个主要的商业中心。雅罗斯拉夫尔城以其大量的17世纪教堂而闻名,在1763年成为凯萨琳皇后为整个俄罗斯下令的城市计划改革的典范。在保存其中的一些有重大历史意义的建筑的同时,雅罗斯拉夫尔城根据放射状的城市总体规划,以新古典主义的风格进行了修复,它仍然保持16世纪斯帕斯基修道院的风格。该修道院是伏尔加河上游地区最古老的建筑之一,在12世纪晚期建在异教教堂遗址上,但后来被改建。
source: UNESCO/ERI

Centre historique de la ville de Yaroslavl
La ville historique de Yaroslavl est située au confluent de la Volga et de la Kotorosl, à quelque 250 km au nord-est de Moscou. À partir du XIe siècle, elle devint un centre de commerce très important. Elle est célèbre pour ses nombreuses églises du XVIIe siècle. Yaroslav est un exemple remarquable du programme de rénovation urbaine ordonné en 1763 par l’impératrice Catherine la Grande pour l’ensemble de la Russie. Tout en conservant certaines de ses structures historiques importantes, la ville fut rénovée dans le style néoclassique suivant un plan directeur urbain en étoile. On trouve également des éléments datant du XVIe siècle dans le monastère Spassky, l’un des plus anciens de la région de la Haute Volga, bâti à l’origine sur le site d’un temple païen à la fin du XIIe siècle, mais reconstruit au fil des siècles.

出典 http://whc.unesco.org

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
旅ブロガーになって自由に生きる方法
旅ブロガーになって自由に生きる方法