毎月無料で旅行しながら不労所得を手に入れる方法
毎月無料で旅行しながら不労所得を手に入れる方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群|世界遺産

世界遺産

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群|世界遺産
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

出典 http://image.dlift.jp

ヤヴォル シフィドニツァ 世界文化遺産 ポーランド

出典 http://whc.unesco.org

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

・世界遺産名(和文):ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群
・世界遺産名(英語):Churches of Peace in Jawor and Świdnica
・国名:ポーランド共和国(Poland)
・遺産種別:世界文化遺産
・登録年: 2001年

世界文化遺産「ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群」があるヤヴォル(Jawor)とシフィドニツァ(?widnica)は、
ポーランド共和国の南西部に位置するドルヌィ・シロンスク県にあります。

世界遺産「ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群」は、2001年に登録され、数千人を収容できるヨーロッパ最大の木造宗教建築物として知られています。かっては、近郊のグウォグフにも同様の建造物がありましたが、惜しくも火災で焼失しています。

この2つの教会が建てられたのは、17世紀の中頃で、宗教紛争をきっかけにヨーロッパ全土を巻き込み荒廃させてしまった「三十年戦争」(1618~1648年)が終わった後のことです。

三十年戦争の後始末ともいうべきヴェストファーレン講和条約(1648年)に沿って、
オーストリア皇帝は、ドルヌィ・シロンスク地方のプロテスタントに、
・ヤヴォル
・シフィドニツァ
・グウォグフ(火災により消失)
の三ヶ所に「平和教会(Friedenskirchen) 」を建てることを許可します。

ちなみに、その許可には条件が付されていて、

・建設期間は1年以内
・石やレンガを使ってはいけない

という制限の中で建てられたのが、釘を一切使わない木造教会でした。

他にも、
・耐久性のない建材しか使用してはならない
・伝統的な教会建築様式をとってはならず、塔や鐘も備え付けてはならない
などの制約も課されていたそうです。

このような条件の中で建設されたために、外観はシンプルですが、一方内部は、バロック様式の豪華できらびやかな内装が現在も訪れる者の目を奪い、人気の観光スポットになっています。

※ヤヴォルとシフィドニツァの周辺の地図は、下にあります。

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

出典 http://image.dlift.jp

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

出典 http://image.dlift.jp

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群
ヤヴォルとシフィドニツァはポーランド南西部のバゥブジフ州北部にあり、共に13世紀初期の建設でポーランド最古の都市に属する。この2つの都市の平和教会はヨーロッパ最大の木造宗教建築物で、17世紀中期頃の宗教紛争の時期に、シュレジエンで最大の塔をもつゴシック様式の寺院として建設された。宗教的・政治的な制約の中で宗教的自由を探求した平和教会は、カトリック教会様式にルター的イデオロギーを表現した稀有な例証である。
source: NFUAJ

Churches of Peace in Jawor and Świdnica
The Churches of Peace in Jawor and Ś widnica, the largest timber-framed religious buildings in Europe, were built in the former Silesia in the mid-17th century, amid the religious strife that followed the Peace of Westphalia. Constrained by the physical and political conditions, the Churches of Peace bear testimony to the quest for religious freedom and are a rare expression of Lutheran ideology in an idiom generally associated with the Catholic Church.

扎沃尔和思维得尼加的和平教堂
扎沃尔和思维得尼加的和平教堂是欧洲最大的木制结构宗教建筑,始建于17世纪中期的原西里西亚,当时正值威斯特伐利亚和平条约签订之后宗教运动兴起之时。由于受到物质和政治上的压制,和平教堂宣布接受人们对于宗教自由的要求,表达了路德教派的思想,这在当时以天主教为主的地区是很少见的。
source: UNESCO/ERI

Églises de la Paix à Jawor et Świdnica
Les églises de la Paix à Jawor et à Ś widnica, les plus grands bâtiments religieux à charpente de bois d'Europe, ont été construites dans l'ancienne Silésie, au milieu du XVIIe siècle, à l'époque du conflit religieux qui suivit la paix de Westphalie. Modelées par des facteurs physiques et politiques, elles témoignent de la quête de liberté religieuse et mettent en œuvre des formes architecturales généralement associées à l'église catholique mais très peu courantes s'agissant de la religion luthérienne.

出典 http://whc.unesco.org

ヤヴォルの平和教会の周辺地図

シフィドニツァの平和教会の周辺地図

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

タグ

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
旅ブロガーになって自由に生きる方法
旅ブロガーになって自由に生きる方法